赤星ブログの「ブログの稼ぎ方ケーススタディ」と「7つのQ&A」に答えてみた。

赤星です。

先日に以下の記事を公開しました。

今回の記事では、こちらの記事でご紹介した5ステップを「赤星(当)ブログ」ではどのように踏んでいるのか?

このケーススタディをご紹介します。

また、ケーススタディのご紹介後、読者さんから頂いている7つの質問にも回答しているので、これからブログを構築していく際にはぜひ参考になさってください。

赤星ブログのケーススタディ

資産型ブログを最短距離で作るための5ステップとは?

僕のブログでは様々な商品を紹介していますが、今回はXMアフィリエイト攻略プロジェクトを例に資産ブログを作る流れを見ていきます。

まず、ステップ1である「世界観の設定」ですが、僕のブログの世界観は、

赤星ブログの世界観
  • 副業でも年収600万円を稼ぐことはできる
  • 経済的、時間的、精神的自由を手に入れて、人生を楽しんでほしい

    となります。

    売る商品は、このような自由を勝ち取るために役立つ商品や参考になる商品を紹介するスタンスです。

    今回は「XMアフィリエイト攻略プロジェクト」としました。(これがステップ2ですね)

    ステップ3の「商品の販売ページ(アフィリエイトページ)」は、要は「XMアフィリエイト攻略プロジェクト」を紹介し、成約するためのページを書くということです。

    それが以下になります。
    → 【不労収入?】yuuさんのXMアフィリエイト攻略プロジェクトを初心者向けに解説してみた。【特典付きレビュー】

    ステップ4の「今すぐ客を狙ったトレンド記事を書く」では、「XMアフィリエイト攻略プロジェクト」そのものが「稼ぐ系・副業系」の属性が好む内容であることや、その中でもジャンルとして投資系の人たちを集めたら商品に興味を持ってもらえるかと思い、以下のような記事を作成しました。

    → 【完全無料】FXのEA(自動売買)ツール「Beast(ビースト)」のパフォーマンス紹介。

    これは複数ある「自動売買ツール」の1つなのですが、当時新しく発売されたばかりの商品で、一部の業界ですごく盛り上がっていたので、記事で取り上げアクセスを稼ぎました。

    この記事中で「XMアフィリエイト攻略プロジェクト」を紹介して誘導を図り、収益化を狙ったということです。

    最後にステップ5の「購入者の質疑応答を資産記事化していく」では以下のような記事を作成しました。

    「XMアフィリエイト」について興味がある人や、実践してみたものの本当に自分に合っているのか?などの質問が多かったので記事にした感じです。

    → 副業初心者は迷わずXMアフィリエイトを選ぶべき理由。

    このような感じで進めていった結果、以下のようにポツポツと売れていきました。

    ・・いかがでしょうか?

    資産ブログを構築するための5ステップは、意外にもすごくシンプルだと思いませんか?

    本書でお伝えした5ステップをしっかりと押さえていただき、実践頂ければ結果は必ず伴います。

    僕自身、今でもこの5ステップを歩んでいるので間違いありません。
    ぜひ1つずつ丁寧に実践してみて頂ければと思います。

    それでは最後にQ&Aを行って締めていきましょう!
    7つご紹介しています。

    Q1:稼ぎたいだけなので、特に世界観がありません!

    ステップ1で「世界観を設定する」と伝えましたが、

    「そもそも、どんな世界観を設定したら良いのか分からない。そのようなものがない。」

    というご相談は、初心者の方からよくいただきます。

    これは「あなたの得意分野や趣味は何ですか?」と聞かれて、「ありません」と回答しているようなものです。

    そのような場合の対処法としては、

    「この分野(テーマ)は絶対にやりたくない」

    というのを省いていく事になります。

    前回の記事で、稼ぎやすいジャンルとして以下をあげました。

    稼ぎやすいジャンル一覧
    • お金、副業、転職系
    • 美容、健康、脱毛、育毛系
    • 恋愛、復縁、アダルト系
    • スピリチュアル、占い系 

    これらの中で、まずは「絶対にやりたくない」というものを排除してください。

    その次に、残ったジャンルで発信しているブログを1つにつき5〜10個調べていくと良いでしょう。

    それによりやりたくないジャンルをさらに削ぎ落としつつ、興味のあるジャンルをTOP3〜5くらいに絞ります

    あとは興味のあるジャンルTOP1から順番に情報発信を行っていけばOKです。

    ここまでをまとめると以下。

    参入ジャンルを決める4ステップ
    • 絶対にやりたくないジャンルを排除
    • 残ったジャンルで発信しているブログを各ジャンル5〜10個見つける
    • 興味のあるジャンルをTOP3〜5個に絞る
    • TOP1から順番に発信をスタートしてみる 

    もしTOP1がダメだったらTOP2のジャンルを行い、TOP2がダメだったらTOP3を行ってみてください。

    知識が増えていけば、自ずと発信していけますし、興味ある分野も見つかると思います。

    Q2:売る商品がない場合は?

    これには2つの選択肢があります。

    1つ目は、あなたが発信していく分野のブログやメルマガ、SNSなどをチェックし、独自コンテンツを販売している発信者を見つけ、その人にアフィリエイトをさせてもらえないかを交渉する方法です。

    アフィリエイトの仕組みを持っていない人が大半だと思うので、その場合はBrainなどの容易にアフィリエイト機能を利用できるプラットフォームに商品登録してもらうと良いと思います。

    独自コンテンツ販売者側はアフィリエイトされる事で勝手に売上が上がっていくので、大抵の場合承諾されるはずです。

    2つ目の解決策は「自分で商品を作ってしまう事」です。

    最近は個人が商品を作成し、販売することが一般化してきています。

    いきなり数万円もする商品を作ることは気が引けるかもしれませんが、今はnoteやBrainを使うことで数百円程度から商品を販売できるような時代です。

    まずは低単価商品を販売してみて購入者の満足度を確認しつつ、徐々に値上げしていくというステップを踏むと、メンタル的にも実践しやすいと思います。

    Q3:記事を書けません。

    ビジネスを始めたばかりの頃は、大抵の場合「あなただけが知っている知識」はほとんどありません。

    あなたがこれから発信していこうと思っていることの大半は、既にネット上に存在していることの方が多いんです。

    例えば、「あなたが売ろうと思った商品」について既にアフィリエイト記事を書いている人がいると思います。

    そのためあなたは「文章を0から考える必要はない」んです。

    あなたが書いていこうとしている記事テーマで、先に記事を書いている人たちの記事を3〜5記事くらいみていくと、そのテーマでの

    • 記事タイトルの付け方
    • 記事の書き始め方
    • 記事内容を論理的に伝える方法
    • 記事テーマに興味付けを行う方法
    • 記事で紹介している商品への興味付けのやり方
    • 記事の締め方

    などが分かります。

    1記事のみを参考にしたら、記事執筆者から「パクられた!」と思われかねませんが、3〜5記事を真似していたらそのように思われる事はほぼありません。

    なので文章を書けないという悩みをお持ちの場合は「他人の記事の書き方を徹底して真似ていく」事で解消してみてください。

    Q4:トレンド記事ってすぐに廃れるのでは?

    アフィリエイト経験者からよく頂くのがこちらの質問です。

    トレンド記事は流行に乗っかる手法なので、その流行が過ぎ去れば検索する人数も減るでしょう。

    例えば、タピオカがブームだった頃と今とでは、タピオカ屋さんの検索数は激減していると思います。

    とはいえ、トレンド記事は初心者に必須だと考えています。

    初心者が資産性のあるキーワードで記事を上位表示させるのは、3年以上軍隊で鍛え抜かれたアメリカ人を相手に素手で挑むのと同じくらい無謀であり、挑戦するにしても勝つまでに時間を要するからです。

    であれば、彼らが不在の戦場でまずはアクセスを集めて、せめて同じくらいの体力、武器、装備、知識、スキルをゲットしてから戦う必要があります。

    これらが揃えば、彼らの記事よりも良質なものを書けば良いだけなので、いわば筋肉ムキムキだけど丸腰のアメリカ兵に対してマシンガンを持って戦えるような状態で挑むことが可能です。

    明らかに後者の方が早く確実に成果を出せると思いませんか?

    それに初期段階のトレンド記事を書く中で報酬も上がっていくので、モチベーション維持的にもトレンド記事を取り入れることをオススメします。

    Q5:トレンドを追いかけるのが苦手です。

    僕も苦手です(汗)

    昔っから芸能ニュースとか世の中での流行りについて全然興味がなかったので、結構苦戦しました。

    しかし、Googleアラートを使って解決できました。

    Googleアラートは「特定のキーワード」についての記事がネット上にアップされたら、それを知らせてくれるGoogleのサービスです。

    特定のキーワードは何でも設定できるので、あなたが発信しているジャンルのキーワードを設定して、1日に1回お知らせがくる設定をしたら解決可能です。

    ぜひ活用してみてください。
    → 
    Googleアラートはこちら

    Q6:購入者と何を話したら良いのか分かりません。

    そもそも論を伝えると、購入者は大抵の場合、あなたの事を先生のような人だという認識でいます。

    なぜなら「あなたから商品を購入する」とはつまり、あなたの発する情報を信用して教えてもらいたいという気持ちでいるからです。

    会社でいう部下や学生時代の後輩と会話をする感覚で、話を進められる場合がほとんどです。

    基本リスペクトしてくれているので、そこまで心配しなくても良いのかなと思います。

    また、会話をする際の具体的な方法論をお伝えしておくと、以下の「質問テンプレート」を活用すると良いでしょう。

    質問テンプレート
    1. 相手の現状把握
    2. 相手の目標の再認識
    3. 手段の提示

      会話相手の現状を「今はどんな状況ですか?」と聞いて、次に「どんなことを達成したくて商品を購入したんですか?」と方向性を明確にして、最後には「教材のここを参考にすると良いですよ」というアドバイスや、「あなたなりのマインドセット」を伝えると良いです。

      すごくシンプルだと思いませんか?

      • 「相手に現状を把握してもらい」
      • 「改めて、商品を購入した理由(相手の目標)を明確にしてもらい」
      • 「それに対する解決策をそっと教えてあげる」

      これだけで良いんです。

      この際のマインドセットとしては

      • 聞く:話す=8:2

      の割合でいくことですね。

      とにかく相手の話を聞いて理解に努めるようにしてください。この会話を録音しておいてブログ記事にしていけば、資産記事が増えていきます。

      Q7:実績がないのに稼げるのでしょうか?

      大丈夫です。

      そもそも「実績」というものは、その人の信頼を図る1つの指標でしかなく、絶対的に必要なものではありません。

      実績が売上に関係するのであれば、全員が与沢さんの商品しか買わないという話になります。

      ビジネスの本質は「価値提供」です。

      価値提供とは「悩みの解決」や「願望を叶える手段の提示」などがあたります。

      これらを継続して行っていく事で信頼が溜まり、その信頼がお金に換金されていくイメージです。

      そのためまずは

      「発信していくジャンルの情報を探している人たちが、どんな悩みを解決しようとしているのか?」

      これに敏感になりつつ、彼らの解決策を1つずつ提示してあげましょう。
      この積み重ねをしていけば実績なんて関係なく売上を作ることができます。

      「赤星ブログのケーススタディ」と「7つのQ&A」まとめ

      今回の記事では、僕が提唱するブログ戦略で、僕がどのように実践をしているのかのケーススタディと、読者から頂いた7つの質問の回答をシェアしました。

      まず、僕が提唱する資産ブログ構築の5ステップが以下です。

      資産型ブログを最短距離で作るための5ステップとは?

      これを僕は、以下のように実行していきました。

      赤星ブログのケーススタディ

        資産ブログ構築の方法そのものはすごくシンプルなので、ぜひ挑戦してみてください。

        そして読者から頂いた7つの質問に回答したのが以下です。

        Q1:稼ぎたいだけなので、特に世界観がありません!
        以下の4ステップで世界観を決めていきましょう。
        1. 絶対にやりたくないジャンルを排除
        2. 残ったジャンルで発信しているブログを各ジャンル5〜10個見つける
        3. 興味のあるジャンルをTOP3〜5個に絞る
        4. TOP1から順番に発信をスタートしてみる 
        Q2:売る商品がない場合は?

        以下2つの方法のいずれかで解消していきましょう。
        1.独自コンテンツを販売している販売者を見つけて、アフィリエイトの可否を交渉する
        2.独自コンテンツを作る

        Q3:記事を書けません。

        同じテーマで書いている記事を3〜5個見つけて真似をしましょう。

        Q4:トレンド記事ってすぐに廃れるのでは?
        まずは強者がいないところでパワーアップするのが初心者には大事なので、基本トレンド記事の導入はオススメします。
        Q5:トレンドを追いかけるのが苦手です。
        Googleアラートを活用しましょう。
        Q6:購入者と何を話したら良いのか分かりません。

        以下の質問テンプレートを活用してください。
        1.相手の現状把握
        2.相手の目標の再認識
        3.手段の提示

        Q7:実績がないのに稼げるのでしょうか?
        ビジネスの本質は価値提供です。実績など二の次なので、臆する事なく作業を進めましょう。

        さて、いかがだったでしょうか?

        資産ブログを作っていくためのイメージが湧きましたか?

        今回のような話や、より具体的に自由になる方法をメルマガではさらにしていますので、よかったらご登録頂ければと思います。

        ツイッターインスタユーチューブも日々更新中です。

        それぞれのメディアに合わせた形で自由になるための思考法や方法論などを語っているので、フォローしてもらえると嬉しいです。

        それでは今日も自由な人生を手に入れるために学んで行動していきましょう。

        最後までお読みいただき、ありがとうございました!

        おすすめの記事