【副業とはなんぞ?】正しく理解しないと人生失敗する話

赤星です。

今回は「副業とはなんぞ」というすごく初歩的なテーマを扱っていきます。

改めてこの話題を取り上げようと思った理由は、こんなご質問を頂いたからです。

赤星さん、副業を始めようと思ってるのですが、アルバイトだと稼ぎが足りません(汗)

僕はこの質問をいただいた際に、

赤星
確かに初歩的だけど、大事な部分を話してなかったな…

と思ったのです。

僕自身、新卒22歳の時に副業を開始した際、

本業以外の収入 = アルバイトで稼ぐ

という発想しかありませんでした。

当時ネットワークビジネスと出会ったことによって、アルバイトとビジネスオーナーの違いを明確に知ることができましたが、その出会いや学習がなければ、もしかするとアルバイトに手を出していたかもしれません。

アルバイトとビジネスオーナーの違いは、天と地ほどの差があり、選択を間違えると人生を棒に振る可能性も大いにあるので、改めて伝えておきたいと思います。

ぜひ今回の記事で、僕が伝えている「自由」や「副業」に対する定義を改めてご認識頂けますと幸いです。

それでは本題に入っていきましょう…!!

副業にアルバイトを絶対に選択してはいけない理由

僕がアルバイトを副業に選択してはいけないと断言する理由は、

アルバイトでは永久的に自由になれないから

です。

僕のメルマガでは動画講義で詳しく解説しているのですが、資本主義社会ではお金の流れが以下のようになっています。

アルバイトは絶対にやっちゃいけない理由

アルバイトは絶対にやっちゃいけない理由

 

簡単に説明すると、右側の「E:従業員とS:自営業者」は、「お金のために働く必要がある生き方」で、左側の「B:ビジネスオーナーとI:投資家」は「働かなくてもお金が入ってくる生き方」です。

自由になるためには、必ず右側の「B:ビジネスオーナー、あるいはI:投資家」にならなければいけません。

アルバイトは「E:従業員」の働き方に該当する「お金のために働く必要がある働き方」で、このゾーンにいる限り「自由」は訪れないんです。

もしあなたが現在20代でバリバリに体力・気力・エネルギーが溢れていたとしても、年を経るにつれて必ず衰えていきます。アルバイトは時給制で確実にお金をもらえるのですが、「今は良くても未来は明るくない」んです。

いつしか体力も気力もエネルギーも衰えて、働けなくなります。
働けなくなったら、収入もストップし困窮してしまうんです。

右側のゾーンには年齢関係なく「やり方次第」で誰でも移動できます。

僕が日頃の発信で伝えている副業とは「アルバイトで頑張るため」とか「時給の良いアルバイトで働くため」とかではなく、右側のゾーンにいってもらうためです。

主にビジネスオーナーになってもらうための方法論を伝えています。
自由になりたいのであれば、いつまでも目先の利益や労働ばかりに捉えわれてはいけません。

アルバイトをしてはいけなんです。

では、アルバイトではなく何をしたら良いのか?という話をしていきます。

副業=ビジネス(起業)をせよ

この一言に尽きます。

副業を始めていくあなたは、ビジネスオーナーになるために「ビジネス」を行っていくようにしてください。

そもそも「ビジネスオーナー」とは、「自分がいなくてもビジネスが回っている状態」を作っている人のことで、この状態を作るためには「ビジネスを自分で創り、回せるようになる」必要があります。

自分自身で自分のビジネスを創って、回せる(利益を出せる)からこそ、ツールやシステム、人に任せて仕組み化ができるようになるんです。

そのため自由への第一歩として行う副業はアルバイトではなく「ビジネス」になります。

とはいえ、ビジネスと聞くと

ビジネスなんて、自分にはできません…

と思うかもしれませんね。

ビジネス(起業)と聞いてイメージすることは、大きな借金を抱えて、仕事以外の全てを犠牲にして汗水垂らして働きまくっているイメージではないでしょうか?

しかし、ネットが普及した現代には、

  • 年間数千円の初期費用
  • 自分のペースで好きな時に仕事をする

    というビジネスがあるんです。

    それが「ネットを活用したビジネス」になります。

    ブログやメルマガ、インスタ、ツイッター、YouTubeなどは、利用するのにほぼ費用がいらないにも関わらず、月に数万円〜数百、数千万円と稼ぐことが可能です。

    それに自分が働けるタイミングでマイペースにコンテンツを作成したら良いので、期限や他人の圧力などが存在しません。

    ネットが普及したおかげで、「ほぼノーリスクで好きなように稼いでいけるビジネスの構築」が一般的な個人でも実現できるようになっているのです。

    学校教育では「ビジネス(起業)」の授業なんて学んでませんから、副業を始めようとする人全員が「ビジネス素人」です。

    ツイッターでは中学生や専業主婦も月100万円を稼いでたりしますが、みんな0からビジネスを学んで実践しています。あなたにビジネスができないわけがない。

    そして、ビジネスの作り方やビジネスオーナーへの道のりは当ブログ「副業の成功ガイド」で示していくので、安心してください。

    副業の成功ガイドの全体像や経済的自立までの7ステップはこちらで解説しています。 

    また、今回の話に通じる「起業」の話を、「お金の大学の両学長」が行ってくれているので、よかったら併せて参考にしてみてください^^

    【副業とはなんぞ?】正しく理解しないと人生失敗する話のまとめ

    今回は「副業」について、改めて正しく理解して欲しくて、この記事を書きました。

    自由になるためには、下図の右側、まずはビジネスオーナーにならなければいけません。

    アルバイトは絶対にやっちゃいけない理由

    アルバイトは絶対にやっちゃいけない理由

     

    そのため「お金に困っている」といえども、アルバイトではなく「ビジネス」を選択して、学習して実践し、結果を出す必要があるんです。

    過去にビジネスについて学んできていないので、もしかすると「すごく難しい」ように思えるかもしれませんが、自由な人生を確立したいならば逃げてはいけません。

    今後、あなたの副業(ビジネス)が成功するきっかけとなるコンテンツをどんどん発信していくので、ぜひ楽しみにしていてください。

    今回のような話や、自由になる方法をメルマガではさらにしていますので、よかったらご登録頂ければと思います。

    ツイッターインスタユーチューブも日々更新中です。

    それぞれのメディアに合わせた形で自由になるための思考法や方法論などを語っているので、フォローしてもらえると嬉しいです。

    それでは今日も自由な人生を手に入れるために学んで行動していきましょう。

    最後までお読みいただき、ありがとうございました!

    おすすめの記事